ワードプレスと無料ブログの違いと、ワードプレス導入に必要なもの

どうも 時任です。

 

最近の悩みはお腹が空き過ぎることです。

 

菌活始めてから胃腸の調子が良くなり健康的に
なってきたのはいいのですが

 

ただ健康になった分だけご飯が美味しく感じるようになり
ついつい食べ過ぎてしまいます。

 

 

こんなの別にいいじゃん

 

 

と思われるかもしれませんがネットビジネスをしていく上で

毎回お腹一杯に食べてしまうのは禁物です。

 

 

なぜなら満腹になるまで食べてしまうと胃腸に負担が掛かり
頭に血流が悪くなって仕事が捗らないからです。

 

機械的に単純な作業をするだけならまだ良いですが
新しくサイトを作成したりブログの記事を書いたりと

頭を使う作業をする場合にはかなり作業効率が落ちてしまいます。

 

 

これだと非常に時間がもったいないです。

 

なので今後はもう少し食べる量を減らさないとですね。

 

もしアナタが集中してやらなければいけないことが
あるのでしたら食べ過ぎないことをオススメします。

 

医学的には人間は軽い飢餓状態が一番パフォーマンスが高いらしいですから。

 

 


少々前置きが長くなってしまいましたが今回は

 


ワードプレスと無料ブログの違いと、ワードプレス導入に必要なもの

 


について解説していこうと思います。

 

 


無料ブログだけでは不安だからワードプレスも始めてみたい
けどお金が掛かるし何が出来るかもよくわからない…

 

そんな疑問に対して1つ1つ丁寧に回答していきます。

 

 

 

ワードプレスとはどんなものかと無料ブログとの違い


それではまず最初にワードプレスと無料ブログとの違い
について解説していきます。

 

これは実際にワードプレスの管理画面を見てもらった方が
理解しやすいと思いますので画像を交えて紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ワードプレスの記事投稿画面は無料ブログとさほど変わらないです。

 

ただ文字色を変えたりフォント変えたり、背景色を変えたりと
いった機能はワードプレスの方が種類が多くて使いやすいです。

 


またワードプレスにはテーマ(ブログテンプレート)の種類が非常に豊富で
無料のものでもかなり洗練されたデザインのもの使うことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログカスタマイズが苦手だという方でも簡単なだけ操作で
ブログ全体の配色やヘッダー画像などを変更できるテーマもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最初からSEO対策(サーチエンジン最適化)が施されているテーマも
ありますので無料ブログと比べて有利な面も多いです。

 

 

 

ワードプレスでは様々なプラグインを使える


ワードプレスには無料で使うことの出来るプラグインが豊富にあります。

 

ちなみにプラグインとはスマホで言うところのアプリの様なものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のブログにあった機能を持つプラグインを好きなだけ
導入することが出来ます。

 

プラグインの説明や管理画面は英語表記のものが多くて
使いにくい印象ですが検索エンジンで調べれば日本語での
設定方法も紹介されているので問題ないです。

 


・検索順位の改善への対策ができる機能(All in One SEO Pack)

・リンク切れお知らせ機能(Broken linke checker)

・公開した記事がすぐにインデックスされる機能(PubSubHubbub)

・サイト内検索の検索数と検索ワード解析(Search Meter)

・人気記事を自動集計して表示(WordPress Popular Posts)

・ブログ全体の表示速度高速化(WP Super Cache)

・関連記事を自動で表示(YARPP)


こんな感じでブログに便利な機能を追加してくれるプラグインが
まだまだ紹介しきれないほど無数に存在します。

 


これだけの機能を無料ブログに実装しようとするとかなり大変ですが
ワードプレスですとプラグインを導入するだけで様々な機能を追加し
拡張することが出来ます。

 


またグーグルの検索エンジンを開発者もワードプレスがグーグル検索に
おけるSEO(サーチエンジン最適化)に効果があるということを公認しています。

 

ですから無料ブログからワードプレスへ移行される方や
最初からワードプレスで始める方も多くなってきています。


最近ではワードプレスをレンタルサーバーに導入するのも
非常に簡単になってきていて、ネット初心者の方でも簡単に始められます。

 

ワードプレスなら無料ブログのように利用規約に振り回される
ことはないので安心してブログを運営出来ますね。

 

その点からも収益化を目指すメインブログは始めから
ワードプレスで作ることをオススメします。

 

 

ワードプレスの方が収益化しやすい


無料ブログの大きなデメリットとして「大量のスマホ広告」があります。


無料ブログは無料で使える代わりにスマホページは特に広告が多いです。


最近のネット利用者はスマホからのアクセスが半数を超えてきているので
スマホページの広告はかなり邪魔な存在になります。


ということはつまりはスマホページを最適化して収益化しないと
かなり損をしてしまうということです。

 

無料ブログですと大半の場合は一番効果的な場所が消せない広告に
占領されているので表示速度がおそくなったりブログの離脱率が
高くなってしまいます。


これは無料ブログを使うことの非常に大きなデメリットです。

 

とりわけクリックごとに報酬がもらえるアドセンス広告を
設置したい場合は無料ブログではなくワードプレスを使いましょう。


アクセスが増えれば増えるほどに報酬額に開きが出てきますので。

 

 

 

ワードプレスを始めるのに必要なモノ


ワードプレスを始めるためには「独自ドメイン」
「レンタルサーバー」が必要になります。


レンタルサーバーが土地で独自ドメインが住所で
これから作っていくブログが家になるというイメージです。

 

レンタルサーバーと独自ドメインは無料で使えるもの
あるにはあるのですが何かと制限が多いのでおススメしません。

 

 

 

独自ドメインを取得するための費用


独自ドメインやレンタルサーバーを使用するには
当然ですがある程度の費用が発生します。


独自ドメインの料金は高くても数千円程で取得できて
安いものだと数百円程で済みます。

 

論より証拠ということで実際の画面をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「.jp」「.net」などはお高いですが他のドメインですと
軒並み千円以下になっていますね。


これは年間の利用金額で「ドメインの取得費用」「年間の管理費」が含まれています。


独自ドメインの場合ですと年間での利用料金になりますので一番高い
「.jp」でも1ヶ月あたりで200円ぐらいになります。

 


独自ドメインを取得するならオススメはムームードメインです。

 

 

 

 

 


レンタルサーバーの利用料金


初心者の方がレンタルサーバーを借りる場合は利用料金の安い
「ロリポップ」がオススメです。

 

ロリポップならば初心者向けのマニュアルも充実していますし
「ワードプレスの簡単インストール機能」もあるので安心です。


私自身が現在も使っているレンタルサーバーもロリポップです。


レンタルサーバーに関してはエックスサーバーなどをオススメしている
方も多いですが、2015年10月以降ロリポップのスペックは劇的に
進化してますので無理して料金の高いエックスサーバーは選ばなくても良いです。

 


ロリポップの中でも人気のプランは「ライトプラン」「スタンダードプラン」です。

 


このロリポップのプランであれば「ライトプラン」なら月額250円、
容量の大きい「スタンダードプラン」でも月額500円という料金になりますし
お試し期間が10日間あるもの嬉しいです。

 


レンタルサーバーを借りる時には最初に初期費用が1500円掛かりますが
キャンペーンを頻繁に行っており、この初期費用は半額になることが多いです。

 

ロリポップを利用する時の注意点ですが一番安い「エコノミープラン」
ではワードプレスは使うことは出来ません。

 

間違ってもエコノミープランには申し込まないようにしましょう。

 

また、前述したようにロリポップ!レンタルサーバーは10日間の
お試し期間がありますので、独自ドメインだけ取得して
WordPressを試してみるのも良いと思います。

 

料金の支払いをしなければ自動的に契約が終了になります。

 


ロリポップへの申し込みはこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

本日の記事があなたのお役に立てた場合は
下記をクリックして合図を頂けると嬉しいです。

⇒ http://blog.with2.net/link/?1903958:2305

 

ネットビジネスで副業をしたいとい方は私にご相談ください。

 

スカイプにて無料相談を受け付けています。

アナタの現状に合わせたアドバイスや提案をさせていただきますので
お気軽にお申し込みください。

⇒申し込みはコチラをクリック

 

連絡先:info@lightning-infobiz.com

スカイプID:nogysedori

 

 

 

 

今回も記事を最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

4 Responses to “ワードプレスと無料ブログの違いと、ワードプレス導入に必要なもの”

  1. しょへ より:

    時任さんこんちは!

    はじめまして、しょへと申します^^

    ぼくも以前は無料ブログだったんですが、
    広告がウザすぎてださすぎてとにかく嫌でした(笑)

    WordPressにするだけで
    なんだかモチベーションが上がる気もしますし、
    様々なメリットがあるのでネットビジネスをするなら
    WordPressを選ばない手はないかもしれませんね。

    無料ブログでウジウジしている人に
    さっさと読んでもらいたい記事だと思いました。

    応援もしていきますね(`・ω・ )ゝ

    • hajipharone より:

      しょへ様 コメントありがとうございます。

      確かに無料ブログの広告は邪魔ですよね。

      長期的にアフィリエイトで稼いでいくならワードプレスはかならず必要になります。

      また応援クリックありがとうございます。

      微力ながらこちらからも応援クリックさせていただきました。

      時任ハジメ

  2. きょろ より:

    こんにちわ
    わたしは無料ブログとwordpressを両方つかっています。
    最初はwordpressでした。
    無料ブログはアクセスが早く集まりやすい感じがしますが
    wordpressのほうが長期的に見たらだんぜんいいですよね。
    わたしはwordpress押しです。

    • hajipharone より:

      こんにちわ。

      キョロ様 コメントありがとうございます。

      私もワードプレスと無料ブログを両方使っています。

      メインサイトをワードプレスでサテライトを無料ブログとして使い分けています。

      それぞれにい良いところがあるのですがトータルで見るとワードプレスの方が良いですね。

      時任ハジメ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ